読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギャンブルから足を洗ったルナは堅実に生きていきたい

f:id:canardkun:20170110025340p:plain

ちょっと離れてる間に新環境RoBだってよ

そこで登場したネフティスってネクロのカードが面白そうだったから組んでみたけどあまりのギャンブル狂いっぷりに数戦で断念

前環境後期で使ってたネタデッキマンモスネクロからマンモス抜いて有用そうなカード詰め込んだらランクマ(相変わらずのA帯)でも勝てるようになったので記録として置いておく

 

使用カードとその役割

スカビ 1/1/2

死ぬと墓地+1 いてもいなくても変わらないけど1ターン目から動けるコマが欲しいからこいつ 別に2コス帯の何かに変えてもよい

ウィドゥ 2/1/2

死ぬと1ドロー ハンド切れ対策 コンバは撃つべき的がなければ場アドで損だから非採用なためこちらを採用

よろめく不死者 2/1/2

死ぬと相手ランダム1除去の代わりに守護以外の生き物攻撃不可 後述のカードと組み合わせるとアドがたくさん生まれる 無視されやすくコンボを成立させやすいのが利点

怪犬の墓守 2/2/2

自分の場にいる他の生き物が消滅の代わりに破壊されるようになる 対ビショ、対土ウィッチに欠かせない2/2/2 地味ながら優秀

覇食帝カイザ 3/2/2

場に出るとニンジンをハンドに生み出す ニンジンは2/2/2で死ぬと手札に自身を生み出す このデッキの墓地肥し要員兼切り込み役

闇の従者 3/1/1

死ぬと4/4/4のリッチを生み出す代わりに守護以外の生き物攻撃不可 供物より1コス低いがその分のデメリットが付いた マナカーブ的には大歓迎の主力(生み出されるリッチがだが)

腐の嵐

相手全体に1点ダメージ、ネクロ6で3点ダメージのスペル 体力2以上が横に並ぶデッキが増えたため(特にウィッチ)3枚採用

冥府神との契約

体力4以下の相手1体を破壊、7PP払える状況なら破壊した相手のステータス分強化したプルート(8/1/1)を場に出す 3コストで体力4破壊だけでも強いのに7コストで場アド1取れるとか強いでしょ

ウルズ 4/3/3

場に出たら生き物1体を対象に破壊してその同名カードを場に出す ラスワと相性抜群のニュートラル 単純にアドを増やすこのデッキのメインエンジン

地獄の解放者 4/1/1

死ぬとリッチを生み出す 通称供物 闇の従者のほうが良さそうに見えてこっちは自爆特攻が可能で進化殴りで盤面を取りにも行けるためほぼ相互互換 リッチは何体いても弱いことにはならないためこちらも採用

ネクロアサシン 4/3/3

場に出たとき自分の場に他の生き物がいたらそれを1体破壊して相手の場の生き物1体をランダム除去 ウルズとは役割が若干違う自己破壊役 不死者や従者を除去に変えつつそれらの能力も能動的に使うことができる

舞踏

相手の生き物1体を対象にとり破壊して顔面2ダメージ 弱いわけないので採用

デスコマ 5/3/5

守護持ち、ネクロ4で+2/+1 隠れたエースカード このデッキ自体がネクロをあまり使わないのでほぼ5/5/6とかいうゴブマウも泣くステータスになってくれる ツバキが幅を利かせだす環境になったらゴブマウと交代する予定

死の祝福

2/2/2ゾンビ3体を出す、ネクロ6でそのゾンビに+0/+1し守護を付ける どこまでも優秀な盤面制圧カード 入れない理由がない

冥守の戦士カムラ 7/4/5

死ぬと相手の攻撃力が最も高い1体を破壊しその攻撃力分リーダーを回復する守護 大型に殺されやすく小型は通さないステの守護で破壊されてもただでは死なない能力の銀レアとは思えない盛りすぎた奴 こいつをウルズで複製すると勝ちが見える

 

次記事で採用してないカードの非採用理由書く